ブログを2カラムにしました。
デザイン的にはパッと見の見た目しかかわらないですが、ユーザーインターフェース的には結構な違いだったりします。

基本、PCを見る時の人間の視線は

上から下

左から右

と動きます。

なので、それに合わせて、最も訴求したい物を左上に、
優先度は高く無いけど載せておきたい情報等は右下に

一般的にはね。

もちろん、訴求したいポイントが多数ある場合は、並列にならべたり、
グローバルメニューを横ではなく縦に左にと考えたりもします。

逆に、キャンペーンページのように1点だけを強く押し出したい場合には全画面FLASHにして印象に残すって言う戦略も使ったりします。

ブログに関して言うと、ほとんどのユーザーがメインの本文しか見ないのがデータ的に証明されてしまってて。

面白いな、って思って貰えるとコメントやサイドバーにまで視線を動かすみたいです。

アメブロの場合は、コメント等が会員しか出来ないので、芸能人をたくさんお金を払ってブログを書いてもらい、ユーザーを集めると言うモデルで、そこからたくさんのブログパーツで他のサービスも使ってもらう感じです。

なので、やはりHPと共に情報展開としてブログをやるのであれば、定期的な更新(毎日じゃなくても)と、内容のある本文に注力するのがいいと思います。

本文は左側で、サイドバーは右側が基本。
3カラムで両サイドにサイドバーがあると、本文が狭くなるけど、内容や文章量に合えば問題ないかと。

時々、左側にサイドバーがあるブログがあるんだけど、あれって見てもらえてるのかな。

色々な情報が並列にあるHPなら、メニューとして見る人は多いんだけど
ブログの場合本文って言うメインがあるから、見られる頻度は少ないんじゃないだろうか??

と言う訳で、アフィリエイトをやるにしてもサイドバーに入れるよりも本文の方が圧倒的にクリック率が高いです。
もしくはトップに少し貼るか。

やり過ぎて商売っ気が出てくると、ユーザーはすぐに離れてしまうんで、
【本文+関係する商品】
が今のところは一番いいのかなと思います。

アフィリエイトをサイドバーでもするなら、テーマを絞ったブログで、そのテーマに沿った商品のみ

とするのが広告クリックまでの心理的ハードルが、効率的にもユーザー的にも敷居が低いようです。

お試しを!!