どうもです。
そろそろ関東も梅雨入りですねー。

梅雨時期は家にいる事が多くて、ネットショップの売上が上がるとか。。。?

ほんとか?

最近はスマートフォンや携帯、タブレットでも買い物がしやすくなってるんで、外でも買い物する人はいるかな。

そのうち、洋服とかはお店で試着して、外に出てカフェとかで購入。
送料無料でおうちまで届いて、しかも安い。

そんな世の中になったら、路面店や百貨店はどうなっちゃうんだろう?

と思いながら、ファッションカテゴリのお店のコンサルを今日もしております。

そこでお客さんから聞いたSEO対策の話。

聞き飽きたとか言わないで、最後まで読んで行って下さい(笑)
SEO対策ってどうなの?と。

どうなの?って逆にどうなの?

楽天やYahooのネットショップを運営してれば、営業電話がバンバンかかってくるのはお約束ですけど。

そこに成果報酬のSEO対策が最近増えてるらしいんです。

確かに、同業とか別の会社を見てて、成果報酬での楽天市場やYahooショッピングのSEO対策も増えてきてますねー。

でも、いつも思うんですけど。

こういう会社のプランやサービス内容を比較してると、【成果】って物が随分違うなぁって思うんですよ。

店舗さんにとっての【成果】って言うのは間違いなく【売上】であり、【利益】でしょう。

でも、成果報酬型で設定されている【成果】って必ずしも【売上・利益】では無いんですよ。

サラッと調べた限りでも

◇1ページ目にランクインしたら(一瞬でも)

◇1ページ目にランクインしたら(一定期間)

◇1ページ目に○商品以上ランクインしたら(一瞬でも)

◇1ページ目に○商品以上ランクインしたら(一定期間)

と4パターンあります。

細かいのは他にもあるんですけど。

サイトを見る限り実績がほとんど無さそうなんで、スルーしております。

共通しているのは【売上は無関係】

お店からすると、多数ランクインしても、売上が上がらなかったら赤字です。

そんな算数は小学生でも出来る。

でも、楽天やYahooのSEO対策を行う会社からすると、上げる事は技術的に出来ても、売上を上げるのは相当に困難なんですよね。

運営ノウハウがしっかりあって、 ページも作り込んで 、他社や他店舗の動きのチェック、業界の状況、同行、流行り、テレビやCMでの動きや政治・経済の辺りまでしっかり理解しておかないといけないような所まで、きっちり出来てる所じゃないと。

仮にそんな所があったとしても、月3~5万じゃ絶対に引き受けてくれないし、最低でも10万以上。

会社によっては20万以上で運営コンサル+アルファで受発注まで見てくれるかもしれない。

それくらい払うならば。。。

でもそれにしても、スタート段階として、ちゃんとページを作り込んでからでないと、広告もSEO対策も全て無駄になるので、どちらにしろ最初にページをしっかり作ると言うのが重要。

それが出来てないのに、SEO対策やって順位が上がった下がったで一喜一憂してても、アルゴリズムが変わって順位が落ちたら、もう上がってこれませんよ?

そんなギャンブルよりも、うちにコンサルを任せて【売上報酬】で安定的に伸ばして行きませんか?

って言いたい店舗がたくさんある(笑)

いつまで、そんなダメSEO会社の養分になってるのかな。

と思いつつ。。。

SEO対策やってる会社のまとめがあった。

ではまた。

一声かけてくれれば、いつでも。。。