6月4日の楽天スーパーセールの結果がそれ程芳しくないんじゃないか。

って話が出ております。

色々な店舗さんとかと話してると、そういう話がよく聞こえてくる。

3月4日の時は翌日に速報で楽天からニュースリリースが出て、1日の取引額として過去最高を更新して130億円だったと喜んでいたけど。

喜び過ぎて、値下げの魔力に取りつかれたのか。

4月~6月のニュースリリースではまだ全く触れられていない。

具体的にいくらかはわからないですけど、前回をもし上回っていたら大々的にニュースリリースを出していたと想像に難くないので、恐らく上がらなかったんだろうと。

ひょっとしたら100億にも届いてないのでは?

そして、届いてないから、アクセスしにくい状況と言う事で2日間の延長としたのでは? 

と言う穿った見方をする意見も出ております。



と言う訳でうちのお客さんも、商材によりバラつきはある物の、総じて前回程の売上ではない店舗が大半です。

前回のスーパーセール後にご契約した店舗さんの中には、前回の準備よりも今回の方がよく出来て、売上が上がったと言う人もいますけど、総じて前回程のインパクトは無いかなと。


ただ、うちではなるべく店舗さんに安売りをして欲しくないので、お勧めしてなかったんで。
楽天全体でスーパー安いですよ!!みたいな売り方をされると多少残念と言うか。

そう言った事を求めて来ているユーザーに対して浮いてしまっているかな。。。とも思うので、それなりに入り口商品や在庫が多い商品を値下げして、出したりしますけど。

セール時期と関係ない元々の売上ベースが低いお店は、その後も中々変わらないですよ。


セール頼み、広告頼み、SEO頼み、レビュー頼み・・・

どれかに依存すると環境の変化に対応出来なくなるんで、そういう意味で、今回のスーパーセールで気付いた店舗も多いんじゃないかと。

楽天頼みでも。。。って。


楽天を利用してるくらいのお店にしていきましょう。

ではまた。