お昼にブログ更新したけど、ちょっと急な話が出て来たので、速報です。

米Googleは7月17日(現地時間)、パンダアップデートを日本語版と韓国語版でも開始したと公式Twitterで発表しました。

 

※パンダアップデートとは、Google検索結果の品質を高めるために実施している検索アルゴリズムアップデートの名称です。

ユーザーがより質の高い検索結果を得られるよう、検索エンジンの仕組をより良いものへ更新することです。

 

今回の変更で、最大5%のクエリーが影響を受けるとされています。


本当に5%なのか!?

と言う疑問は残るものの、SEO業者や被リンク販売業者の中では、限りなく100%に近い確率で順位の下落が顕著になっていくんではないでしょうか。

google-twitter
どどんとGoogle先生の発言。


さてさて、これからどうなるのか。

ここ最近はずっと、ペナルティを受けた際の復帰の仕方や、Googleへの申請方法の情報共有をしてきたGoogleの公式ブログですが、こういう内容を予期していたのかもしれない。

ECサイトでも、楽天が必死にGoogleに広告を出して流入を増やそうとしてるので、外部SEO的にも、ECサイトが上に来るかどうかって重要ですからねー。


楽天サイトで被リンクを付けてる人とかいるのかな。。。

ちなみに、パンダアップデートの由来は、今までグレーと言われていた被リンクのみのSEO対策を

 白 黒 つ け る !

と言う意味でパンダらしいですよ。。。ww