いいSEO対策業者の見分け方と題して、簡単に書いてみます。

深く書くと色々と書けるんですが、ちょうどいいブログがあったので、まずはそれを紹介して、プラスで補足して行きたいと思います。

まず、以下の10項目をSEO対策業者にぶつけてみて、どんな答えが返って来るか?で点数を付けています。

これがすごい分かり易いので、是非見た方がいいです。

うまい言葉には裏があるのが鉄則です。
1.その会社がどのように接触して来たか?
2.参考事例を教えてくれるか?
3.自分のサイトではどんな作業をするつもりなのか?
4.どんなレポートを提供する予定ですか?
5.結果は保証しますか?
6.リンクごとに支払うことはできますか?
7.メタタグを最適化してくれますか?
8.URLの中にキーワードを入れてくれますか?
9.サーバーログファイルが必要ですか?
10.あなたがクライアントに渡しているサンプルのアドバイスレポートを見ることはできますか?
11.どうやってリンク構築をしますか?
12.Googleの人間とコンタクトを取ることができますか?
回答はここ。

SEO会社の正しい雇い方【2012年版】  

さぁ、読んでみてどうでしたか?

サイトを運営していたら、こんな電話がかかって来たのも1度や2度じゃないでしょう。

基本、電話をかけてくる所は90%怪しいと思っていいんじゃないでしょうか。

ただ、そんな怪しい業者でSEO対策を依頼しても、あなたのサイトが「ちゃんと」していて、怪しい業者の対策がハマれば一時的に順位は向上するかもしれません。

でも、リンクを付けて短期間で上がるって言うのはどうやっても無理だなぁ。。。

とにかく文章は英語を翻訳しているので、多少大げさに書いてある感じもすると思いますが、過去にSEO対策をしている会社で働いていた人間として、書いてある事は全て事実ですので、しっかりと認識した方がいいと思います。

こんな会社に頼むのであれば、全く何もしない方がマシでしょう。

と言うか、この回答を理解できる人であれば、そもそもブラックSEO対策業者に騙される事も無いのかな。

とにかく、営業電話には気を付けた方がいい。

彼(彼女)らは、【営業トークのプロ】であって、【SEO対策のプロ】ではないのだから。

詐欺だと文句を言う事になる前に、考えてみよう。

そして、契約時はしっかりと申込書も確認しよう。


ブラックSEO対策業者の手口と社員の精神状況 ←naverまとめ