Googleの検索結果がちょっと変わりまして。

Knowledge Graph(ナレッジグラフ)って言う機能が追加されました。

ビッグワードだったりブランドだったり、すると、検索結果の右側に出てくるのです。

Google+のページとかも出て来てます。

ちなみに、「楽天」と検索したらこんな感じになりました。

楽天検索


出てますねー。
右側に。

この機能については、海外SEOブログの記事にも出ています。

ちなみに、いつも思うんですが。

【楽天】 って検索した時に、広告欄に楽天が出てるのってどうなんでしょう?

明らかに楽天を探しに来てるのに、わざわざ広告を出して、クリックされたらお金を払う必要があるんでしょうか?

うーん。。。
何故だ。。。

他社の対策なんだろうか。

SEO対策的に、Google+が来年春くらいから重要になってくる気がしますねー。

それでは。

無料でネットショップ、ホームページが簡単に作れるWebサービスが続々増加中で話題沸騰。